私たちについて

魚を与えるのではなく魚の捕り方を教える塾でありたい。

私たちTKアカデミーは、これからの日本を担っていく子どもたちに対し「自分で考え自分で行動する力」を身につけて欲しいと考えています。

科学技術が発達し、グローバル化が進む今の時代は、私たち大人が過ごしてきた時代とは大きく異なります。そしてこの変化は今後ますます速度を上げていくことになるでしょう。学校教育や日本人の考え方は旧態依然ですが、今の子どもたちには「新しい時代を生き抜く力」が必要と考えています。TKアカデミーは「既存の塾の概念を打ち破った新しい塾のカタチ」を追求しながら生徒一人ひとりに対し、全身全霊サポートしていきます。

TKアカデミーのこだわり
・解説や導入授業は行いません。自分で調べるか映像授業を活用します。
・家庭学習も含め日々の勉強内容は全てLINEで提出してもらいます。
・他人と比べず、生徒自身の日々の努力と過去からの成長にフォーカスします。
・宿題や課題は一切出しません。やるべき内容がわからない場合はアドバイスをします。
・正しい勉強の方法ができているかを日々確認し、修正が必要な箇所は都度報告します。
・定期テスト対策は一切行いません。テスト前は生徒自身で黙々と試験勉強をさせます。
・生徒の学力向上のために、変化を恐れず新しいことにどんどんチャレンジします。

学習した内容は毎日入念にチェックをします。

TKアカデミーでは課題や宿題は一切ありません。定期テスト対策も行いません。ただし生徒一人ひとりの自宅学習が正しく行われているかは毎日チェックさせてもらいます。

成績が伸び悩んでいる多くの子は正しい勉強ができていません。TKアカデミーが求める勉強のサイクルは「解く→採点→直し→反省」ですが、多くの生徒は「解く」で満足してしまいその後のステップが雑になってしまいます。私たちは「解いたあとが勉強の始まり」と口を酸っぱくして日々伝えていますが、長い期間で身につけた習慣は簡単には治りません。

TKアカデミーでは毎日生徒からLINEで提出されたノート写真を細かくチェックをし「採点は正しくできているか」「間違えた原因に気がついているか」「指導したやり方でできているか」などを確認します。(骨の折れる作業ではありますが、塾生の学力向上のためには必要なものです。)

頑張る生徒に最良の学習環境を提供します。

塾に関するよくある質問をまとめました。TKアカデミーは頑張りたい生徒は学年の枠を超えてどんどん勉強を進めることが可能です。入会などに関するお問い合わせご相談はお気軽にどうぞ。

(指導)ノート提出は毎日しなければならないのですか?

週に1日はオフ日を設けても良いと思いますが、基本的に勉強は日々習慣づけたほうが結果は出やすくなります。毎日の勉強量が少ない場合は、こちらも責任を持って指導にあたることができないため、年度末の契約更新の際に契約更新をお断りする場合もあります。

(入会)入会に際し入塾テストや成績での選抜はありますか?

中1の2学期以降の入塾の場合、在塾生とのレベルに大きな開きがある場合は、簡単な入塾テストを行う場合があります。

(入会)習い事で忙しくほとんど勉強時間が確保できないのですが入会できますか?

TKアカデミーでは「ある程度の学習時間を確保していただける」という条件のもと指導をお受けしております。週に2〜3回、1〜2時間の学習のみで成績を大幅に向上するノウハウを私たちは持っていません。勉強時間が確保できる状態になってから再度入会を検討ください。